冒険に / On a Adventure Mini Story

レッド 「わあ!ブルーこっちこっち!」
ブルー 「おい、何だ急に...」
レッド 「みて!町だ!ちょっと見てみる」
ブルー 「はあ?お前な、何つもりだよ。今遊びじゃないんだぜ!」
レッド 「はいはい いいから早く!」
ブルー 「おい!まって!たく、 まってば!」
グリーン 「は... しょうがない」
ヴィオ 「悪くないアイデアな。」
グリーン 「うん、それをしよう。ちょっと休みぼくたち」
ヴィオ 「ん?どうした、シャドウ?君が置いてと思う?」
シャドウリンク 「...違うよ」
グリーン 「じゃ 何?」
シャドウリンク 「何でもねえ。オレついて行く。」
グリーン 「そうか」
グリーン 「ならば、それはいい」
ヴィオ 「ほら。レッドがおれたちを呼んでいる。」
グリーン 「ヴィオ。シャドウ。行こうよ」

Red: "Wow! Blue, this way, this way!"
Blue: "Hey, what is it all of the sudden?"
Red: "Look! A town! Let's go take a look."
Blue: "Ha? Ok you, what'ya thinkin'? Now's not the time to be havin' fun."
Red: "Yeah, yeah. Just come. Hurry up!"
Blue: "Hey! Wait! Damnit, I said hold it!"
Green: "Sigh... guess we got no choice."
Vio: "That's not a bad idea."
Green: "Yeah, let's go too. We'll take a break."
Vio: "Hm? What's wrong, Shadow? You think we're leaving you behind?"
Shadow Link: "...No."
Green: "Then, what?"
Shadow Link: "It's nothing. I'm coming with you guys."
Green: "I see."
Green: "If that's so, then that's great."
Vio: "See there. Red is calling us."
Green: "Vio, Shadow. Let's go."